マルカンソフトクリーム

人気のマルカンビル大食堂は花巻の中心街上町にあります。

花巻市中心街

花巻市中心街である上町・鍛治町・吹張町・豊沢町。
現在人通りもまばらとなりましたが、かつては大変栄えた商店街です。

場所をお聞きになりたい時はお気軽に声をおかけください。花巻市民であれば親切に答えてくれるはずです?
花巻弁で「んだなっは~」は「そうですね」の意味です。

かつてのマルカンデパートはマルカンビル大食堂として営業しております。
昭和の良い香りが残る食堂の復活はうれしい限りです。

花巻まつりは上町・鍛治町・吹張町・豊沢町をメイン会場として行われます。

賢治の生家

宮沢賢治さんが生を受けた家

宮沢賢治生家

宮沢賢治生家は花巻市豊沢町にあります。

宮沢賢治生家

宮沢家のご自宅の前に石碑があります。

宮沢賢治生家

花巻市内に数多くある宮沢賢治ゆかりの地 その一つが賢治の生家です。

宮沢賢治生家

花巻まつりの風景 祭りならではの飾り付けです。

宮沢賢治生家

生家の前にある賢治さんと豊沢町の紹介

花巻市豊沢町にある宮沢賢治さん生誕の家です。

「宮沢賢治生家」の石碑があり、多くの観光客がここを訪れ、写真を撮っていきますが、現在も通常に生活されていますので、中に入ることはできません。
節度をもって静かにご見学をお願いします。

花巻駅に近い喫茶店「林風舎(りんぷうしゃ)」は賢治さんの弟のお孫さんがやられているお店。色々なお話が聞けるかもしれません。

住所花巻市豊沢町 花巻駅から徒歩18分・車で4分程(タクシー約860円)

花巻市豊沢町 賢治の生家

賢治の広場

ワクワクする賢治さんの童話の世界

賢治の広場

ジオラマは大人も楽しめます。

賢治の広場

花巻まつりの際は賑わいます。

賢治さん童話の登場人物・動物・植物がお出迎えです。

「小岩井農場のジオラマ」、岩手軽便鉄道の模型もあり、大人でもワクワクしてきます。
さらには賢治さんのマントも存在します(レプリカ?ご自由に着てみてください?)。

花巻の自然の写真パネルもあり、ここは意外と言っては失礼ですが、素敵です。
賢治さんに学び、賢治さんを楽しむ催しが定期的に開かれます。

住所花巻市上町 TEL0198-22-0023 花巻駅から徒歩13分程・車で3分程(タクシー約780円)

花巻市上町 賢治の広場
開館時間9時30分~17時30分 休館日 水曜日(臨時の休館日あり)
公式サイト

まちなかビジターセンター

まちなかビジターセンターとは?

まちなかビジターセンター

花巻の町中お休み処

まちなかビジターセンター

お土産品も販売しています。

まちなかビジターセンターは中心街のさらに中心地にあります。

賢治・光太郎・花巻城などの観光案内所であり、賢治さんを訪ね歩いた後の休憩所でもあり、賢治さん・花巻に関するお土産品の販売所なのです。
特に民芸品(賢治さんのこけしはマントとハットをかぶっています)、工芸品が揃っています。

写真は行事の際のもので、通常は静かに休める場所です。花巻観光協会直営店。

住所花巻市上町1-10 TEL0198-21-5353 花巻駅から徒歩13分程・車で3分程(タクシー約780円)

花巻市上町1-10 まちなかビジターセンター
開館時間10時~16時
参照サイト花巻観光協会/まちなかビジターセンター

産湯の井戸

賢治さんの母方の実家

賢治の産湯

花巻市鍛治町 宮沢商店さんの敷地内にあります。

賢治の産湯

一般公開は8月です。

賢治の産湯

昔(昭和30年代頃)は、けっこう見ることができました。

賢治の産湯

ただひらすらに深いです。

賢治の産湯

ラムネやサイダーが好きな賢治さんでした。

花巻・鍛治町の宮沢家敷地(現在は宮沢商店)にある賢治生誕、産湯の井戸(賢治は父方も宮沢ですが、母方の姓も宮沢です)。

一般公開は毎年8月(8月以外も宮澤商店さんのご好意で見学可能なようです)。
案内役のおかあさんが親切に水の汲み方を教えてくれます。
水は今でもしっかり湧き出てくるそうです(深くて底が見えませんでした)。

8月は賢治さんに関するイベントが多くなっているので、観光には最適なシーズンです。

住所花巻市鍛治町 宮沢商店敷地内 花巻駅から徒歩15分程・車で4分程(タクシー約860円)

花巻市鍛治町 賢治の産湯
開館時間9時~17時 公開 8月1日~8月30日 日曜・祝日休み 入館料 無料
参照サイト

マルカンビル大食堂

箸で食べる名物ソフトクリームが大人気

マルカン

マルカンビル大食堂 大パノラマを堪能しましょう。

マルカンビル大食堂

マルカンビル大食堂名物 箸ですくって食べるソフトクリーム

ソフトクリーム

メニューがたくさん 迷ってしまいます。

マルカンビル大食堂

人気のナポリカツ ガツンと食べごたえがあります。

マルカンビル大食堂

立体駐車場はお昼時常に満車 周りにも指定駐車場があります。

大食堂があったマルカンデパートは、惜しまれつつ2016年6月閉店しましたが、花巻市民を始め全国の方々、関係者の支援により2017年3月マルカンビル大食堂として復活を果たしました。

花巻の代表的観光スポットのひとつと言っても過言ではないでしょう。
賢治さんの観光スポットを見学中に立ち寄るというより、マルカンで食事を取ることが一大イベントになっていて、県外ナンバーの車も珍しくありません。

テレビで何度も紹介されたバカでかいソフトクリームが評判。とにかくでかくて安い。地元の人はクリームが流れないように箸を使って食べます。
メニューもびっくりするほど豊富。ソフトクリームはカップタイプもあります(いずれも230円)

住所花巻市上町6-2 花巻駅から徒歩18分程・車で4分程(タクシー約860円)

花巻市上町6-2 マルカンビル大食堂
営業時間11時~18時30分 原則水曜定休
公式サイト