花巻城西御門

お城自慢
花城町城内という町名にお城の名残を感じます。

茶寮かだんはランチもいただけ、賢治さん設計の花壇、古民家の魅力と三拍子揃ったスポットです。

城下町花巻

かつて城下町だった花巻は、今もその面影を強く残しています。

お城があった場所を花の城と書いて花城町(かじょうまち)と呼びます。
車が入れない場所は徒歩による散策になりますが、坂の多い街なので疲れないようにゆっくり歩きましょう。

花巻城西御門

城内(じょうない)にあります。

花巻城西御門

花巻城西御門

花巻城西御門

花巻城西御門

はなまきじょうにしごもん。
花巻小学校の横に平成7年に復元されました。

場所は少々わかりずらいかもしれません。
西御門の奥には本丸跡があります。
木造二階建ての勇壮な御門です。

住所花巻市城内11 花巻駅から歩いて約10分、新花巻駅から車で約15分

花巻市城内11
参照サイト

円城寺門

城内(じょうない)の穴場

円城寺門

円城寺門

鳥谷崎神社

鳥谷崎神社境内

えんじょうじもん。
鳥谷崎神社境内に建つ花巻城で唯一残っている建物です。

城門形式、木造二階建ての櫓門(やぐらもん)で、2階部分は白壁塗りになっています。
花巻市指定文化財。

住所花巻市城内 花巻駅から歩いて約13分、新花巻駅から車で約13分

花巻市城内7-28 円城寺門
参照サイト花巻城の歴史体験

花巻城時鐘

ライトアップの景色が素敵です。

花巻城時鐘

花巻城時鐘

花巻城時鐘

夜の花巻城時鐘(花巻観光協会提供)

はなまきじょうじしょう。
市役所前にあります。

盛岡城にあった鐘が花巻城に移されました。
観光の場合は市役所の駐車場が利用できます。
市の職員が鐘をつくこともあります。

住所花巻市城内1 花巻駅から歩いて約13分 新花巻駅から車で約13分

花巻市城内1 花巻城時鐘
参照サイト

茶寮 かだん

さりょうかだん。

茶寮かだん

ひゃっこ坂を下ったたもとにあります。

「茶寮かだん」は、花巻城西御門、円城寺門、花巻城時鐘の近くにあります。

散策の前後にランチを楽しむのもいいですね。

茶寮かだん

賢治さんが設計した花壇。見学だけでもOKです。

花巻時鐘近くの通りを通称「ひゃっこ坂」と呼びます。
花巻市役所からマルカンビル大食堂のある上町につながる細い坂道のことです。

ひゃっこ坂を下りきる前の右側に「茶寮かだん」はあります。

茶寮かだん

旧橋本邸。花巻でもこんな素敵な古民家があったんですね。

賢治さん設計の花壇とともに古民家内外は、大正ロマンそのものです。

和洋折衷の良さが天井や格子戸に表現され、テーブルや椅子が持つアンテック感は、鑑定団もうならせるレベルでしょう。

茶寮かだん

日替わりランチは予約をおすすめします。毎日東和町からこだわりの水を汲んでくるそうです。

ランチは限定ですので、早目の訪問またはご予約をおすすめいたします。

住所花巻市花城町11-12 花巻駅から歩いて約15分 新花巻駅から車で約15分

花巻市花城町11-12 茶寮かだん
参照サイト