宿場の雛まつり

宿場の雛まつりは、伝統の古今雛や享保雛などを商店、民家に飾ります。
江戸から明治時代に製作された伝統の雛人形が披露されます。

おおはさま宿場の雛まつり

大迫の旧家や商家には多くの雛人形が保存されています。

おおはさま宿場の雛まつりとは?

代々のひな人形が披露される宿場の雛まつり

宿場の雛まつり

民家で披露(花巻観光協会提供)

宿場の雛まつり

伝統のお雛様

しゅくばのひなまつり。毎年2月下旬~3月上旬花巻市大迫地区で開催されます。かつて盛岡と遠野を結ぶ街道として栄えた大迫では、江戸時代から受け継がれている古今雛や享保雛等が商店や民家に飾られます。

開催日時毎年2月下旬から3月上旬
開催場所花巻市大迫町内 TEL0198-48-3230(問い合わせ花巻商工会議所大迫支所)
参照サイトおおはさま宿場の雛まつり

おおはさま宿場の雛まつりの風景

おおはさま宿場の雛まつりは素朴な祭り

宿場の雛まつり

お店や民家を訪れます。

宿場の雛まつり

賑わう? 大迫町内。素朴です。

賑わっています?宿場の雛まつり開催時の大迫の様子。本当は大勢の観光客が訪れるんですよ。