ホテル花巻の露天風呂

2018年の2月、ホテル花巻のひのき露天風呂がオープン。

ホテル花巻の露天風呂、花巻の湯を初体験。

花巻温泉は、ホテル千秋閣、ホテル花巻、ホテル紅葉館、佳松園の4つのホテルから成っていて、佳松園とホテル紅葉館に露天風呂がありますが、露天風呂の日帰り入浴ができるのはホテル紅葉館のみでした。

ホテル花巻にも露天風呂ができたのはうれしいですね。

今回温泉ベーカリーのオープン記念として入浴優待券(1名無料)をいただいたので、1名分を追加して(800円)、ホテル花巻の日帰り入浴を利用させていただきます。

美味しいあんパンをいただいて、無料入浴もできるささやかながらもラッキーですね。

花巻温泉入浴優待券

温泉ベーカリーオープン記念 入浴優待券

ホテル花巻は、ホテル千秋閣とホテル紅葉館の間にあります。

花巻市湯本 ホテル花巻
ホテル花巻

花巻温泉ホテル花巻正面

入浴可能時間を予め、電話で確認。
温泉到着後に臨時の清掃等で入浴できなかったケースがありますからね(実際花巻南温泉峡の某温泉でありました。さらに電話で問い合わせたにも関わらず、入浴可能時間が聞いた時間と異なり、入浴できなかったケースもありました)。

フロントで入浴優待券を提出、もう1名分の入浴券を購入しました。
浴場は2階ということで、階段を使用して移動。

ホテル花巻

入浴時間は問い合わせ済みです。

花巻の湯

女の子は赤、男の子は青と子供の頃から暗黙の了解的に決まっていますね。

暖簾のところまで来ると、「日帰り入浴の方は必ずスリッパを使用してください」の文字が…(入浴券にも記入されています)。
1階まで戻って、スリッパを探しましたが、見当たらないのでフロントの方に尋ねてやっとわかりました。
下駄箱のようになっていたので、スリッパが確認できなかったのですね。

ちなみにこの日のフロントマンは比較的若い3人。
接客業、特にホテルマンがそれでいいのかというくらい、淡々とした、笑顔も愛想もない対応でした。
だいたい入浴券を購入の段階で普通に靴を履いているのだから、助言してくれるというか、説明してくれても良かったんでは?
改めて2階の暖簾をくぐると、けっこう普通の靴を履いてきた方がいらっしゃるではないですか。
出る際に「あれっ?スリッパに履き替えてください、と書いてあるぞ」やはりフロントでは何も言われなかったのでしょうね。

さあ、気を取り直して温泉を楽しみましょう。

花巻の湯

明るい雰囲気の脱衣所です。

露天はいいよな~

志村けん風に言うなら「ふ~ 露天はいいよな~」でしょう。
花巻温泉郷の露天風呂ではだいたい以下のようなユーモアのある掲示があります。
「虫も露天風呂が大好きです。もし虫が来たら網ですくって逃してやってください」。
やはり花巻の湯でもありました。

花巻の湯 露天風呂

檜の露天風呂、花巻の湯

囲いにより少しさえぎられていますが、なかなかいい景色です。
露天にしてはちょっと熱め(山の神温泉優香苑と比べて。優香苑は長い時間露天を楽しめるように敢えてぬるめにしているそうです)。
肩までつかった後、しばらく脇に腰掛け、それを繰り返します。

露天風呂 花巻の湯

ゆるやかな風に木々もやさしく揺らいでいます。

内湯の温度は露天と同じくらい。
寝湯を体験しましたが、頭の位置を調節して仰向けになりましが…不安定。
残念ながら、自分にはちょっと合わなかったというのが印象です。

寝湯

体勢がうまく作れませんでした。

馬油シャンプー、花巻温泉郷の入浴場ではけっこう置いてあります。
還暦でも使え続ければ、毛根が刺激されるかも。

花巻の湯

シャワーのお湯の出は良好です。

サウナもあります。

サウナと水風呂を往復している方がいらっしゃいました。
サウナ好きにもたまらないのでしょうね。

花巻の湯サウナ

日帰りでもサウナが利用できます。

帰りにお土産コーナーを見ていこうと思いましたが、11時30分、残念ながらすでに閉まっていました。

温泉ベーカリー

花巻温泉に来たなら、温泉ベーカリーに寄りたいですね。

開店当初にはなかなか購入できなかった花巻温泉あんぱんが並んでいてうれしくなりました。

温泉ベーカリー

並びました、花巻温泉あんパン。

花巻温泉あんぱん2個とカレーパン、豆パンを購入しました。

温泉ベーカリー

あんパンとともにカレーパンと豆パンを購入

お昼時刻も近くなり、温泉ベーカリーを目指してお客様が続々といらっしゃいます。

温泉ベーカリー

花巻の新しい名所名物でしょう。

店長さんらしき?方に今回も「写真いいですか?」と聞くと「どうぞ。どうぞ。」といつも快く応えていただきます。
従業員さんの接客も良いですね。

パンも美味しく、接客もいいですね。

ホテル花巻さんの入浴時間の問い合わせに対する女性の電話応対は良かったですが、フロントの対応・接客は今ひとつでした。
温泉、特に露天風呂を楽しめたことには満足しています。
花巻温泉あんぱんを購入できた事自体もうれしかったですね。

豆パンを初めていただきましたが、私としては中にマーガリンがたっぷりのシライシパン(本社盛岡)の豆パンロールのほうが好みかな。すいません。
あんぱんはいつもどおり、ズッシリ重く、美味しいアンコ、ほどよい甘さで大満足でした。

Follow me!