パナスでインドカレーを食す

パナスは花巻のカレー屋さん

インド&ネパール料理のパナスは2018年(確か)花巻市若葉町に開店しました。

花巻市若葉町1-6-27

パナスがある場所では今まで様々な飲食店が開店しては廃業を繰り返してきました。
最近では焼肉屋さん、駐車しているシーンをほとんど見たことがありませんでした。

時々パナスの前を通ると今までと違って車がけっこう停まっています。
口コミの評価もかなり高くなっています。

花巻四大カレー店のひとつ

花巻四大カレー店。それは私が勝手につけた名称ですので、世間では認められていない…でしょう(笑)。
パナスは花巻を代表するカレー店。ちなみに四大カレー店とは。

わいんさっぷ

まず一店目は花巻市南万丁目にある「わいんさっぷ」。
一見民家のよう…というか普通のお宅という感じです。
数年前に一度だけ食べに行きましたが、かなり分かりづらい場所にありました。
広いキッチンに3~4テーブル、だいぶ前なのでかなり忘れた部分が多いですが、普通以上に美味しかったこと、デザートがいちじくだったことが印象に残っています。
花巻では10年以上?営まれている繁盛店です。

しっぽ

二店目はスープカレーで知られているしっぽ。
花巻駅から徒歩10分ほどの花巻市一日市にあり、こちらも開店して10年近く経過したのではないでしょうか。
どでかいベーコンも売りで、地元テレビの情報番組で何度か紹介されています。
まだ入店したことがなく、一度は食べてみたいお店です。

カレーだJ

花巻市高木にあります。
開店して間もないですが、様々な情報番組に取り上げられています。
個性的、ユニークさが受けています。テレビでは「レモンカレー」が紹介されていました。
普通のカレー、つまりはキーマカレーやポークカレーもありますが、個性的なカレーをすすめられるそうです(知り合い情報)。
公式サイトがありますね。

そしてインド&ネパール料理のパナスです。

パナス入店

夕方6時頃到着。
駐車場には車が5台ほど。従業員の車は別な場所に停まっているので、混んでいるとまではいかないまでも、まずまずのお客様数ですね。

インドカレーパナス

花巻市若葉町、いい場所に出店しましたね。

パナスはランチとディナーを提供、口コミ評価が高いお店です。
食べてみたい気持ちが「しっぽ」、「カレーだJ」よりも勝りました。

パナス

パナス正面、空腹で食べたいモード全開です。

入店するとお客様が5組ほど。お一人でカウンター席を利用されている方もいらっしゃいます。
ホール係りらしき方が席に案内してくれました。ホールを一人で切り盛りされているようです。

インドカレーパナス

インドとネパールの雰囲気が並々ならぬ店内

店内ではインド音楽が静かに流れ、インドカレーを美味しくいただける環境が整っています。
和室もありますが、椅子席に先に誘導するようです。

インドカレーパナス

座布団の席もあります。

多種多様なメニュー

おすすめらしきセットがテーブルに置いてあるのでそれから選ぶのがベストなのでしょうか?
迷うというか、ちょっとわかりにくいメニュー構成?かも。

インドカレーパナス

今月のオススメメニュー

今月のおすすめである「タンドリーチキンクリームナンセット」と「明太子チーズナンセット」に決めました。

インドカレーパナス

今月のオススメと明太子チーズナンセット

お店の提案

今月のオススメセットと明太子チーズナンセットをお願いすると店長さん?(さきほどのホール担当の方)が以下の提案をしてくださいました。

「とにかく量がすごいので、食べきれないと思います。セットをひとつ頼んで、あとは単品のナンを頼まれるのはいかがですか?」おそらく私達の年齢を考慮しての提案だったと思います。

えっ? 単品のナンもあったのですか。
別冊のメニューを発見! こちらを先に見れば良かったのですね。

インドカレーパナス

なんと、ナンの種類が充実しています。

ナンの大きさを例えると「草履」なそうです。
なんとなく感じていましたが、以前花巻の双葉町に店を構えていた「ニルヴァーナ」さんに雰囲気、メニューが似ています。
調理担当の方はニルヴァーナで働いていた方かもしれません。

インドカレーパナス

もっと食べたいタンドリーチキン

ニルヴァーナを利用していた際、お昼のメニューにはタンドリーチキンがなかったので、ぜひともいただきたいところです。

かみさんにドリンクのマンゴジュースを担当してもらうことにして、私は中ジョッキーを頼みました。

インドカレーパナス

単品選びは迷いそうです。

ちなみに単品のナンはポピュラーなプルーンを選択。
2種類のカレーが選べるセットは一つ目を本日のおすすめ「チキンと大根のカレー」、二つ目を「ほうれん草とジャガイモのカレー」にしました。
辛さはノーマルを選択です。

インドカレーパナス

選べるカレーと辛さ

インド&ネパール料理のフルコース

まずはサラダからいただきます。

インドカレーパナス

ドレッシングがうまい!

サラダはオレンジ色のドレッシングが効いていて、前菜としては上出来、美味しいです。

そして待望のタンドリーチキンの登場です。

インドカレーパナス

タンドリーチキンが松岡修造並にあつい!

熱すぎて、アルミホイルが持てません(笑)。
かぶりつきます、こりゃこりゃうまい~

インドカレーパナス

タンドリーチキン完食とデザート

タンドリーキチンとことんいただきましたの図です。
ちなみにデザートが写っていますが、フルコース?としてはもちろん最後に出てきました。
甘さほどほど、酸っぱさもほどほど。スーと入っていくヨーグルトと寒天ゼリーの間的デザートでした。

ビックリするほどでかいナン

インドカレーパナス

プレーンナン

以前、ニルヴァーナで初めて食べたナン。
ビックリするほどでかく、目が丸くなり、口があんぐり。
それ以来、我が家ではびっくりしたことを「ナン状態」と呼んでいます。
パナスのナンもまさしく「ナン状態」でした。

インドカレーパナス

クリームチーズナン

続いてセットのクリームチーズナンが登場。
ほうれん草とジャガイモのカレー、チキンと大根のカレーも登場。

クリームチーズナンはカットされていますが、(わらじ)ナンはちぎっていただきましょう。
カレーをナンにたっぷりつけて、インドカレー独特の風味、bread and butter ならぬ curry and naan を楽しみましょう。

インドカレーパナス

ほうれん草とジャガイモのカレー

辛さはどちらもノーマルですが、一見甘そうに見える「ほうれん草とジャガイモのカレー」はけっこう辛く、辛そうに見える「チキンと大根のカレー」はマイルドです。

インドカレーパナス

チキンと大根のカレー

インドカレーパナス

2,230円とリーズナブルな会計でした。

おいしくいただきました。完食です。
2,230円と大変リーズナブル、コスパが高いですね。

やるじゃん、パナス。

再度利用してみたいお店が増えました。
花巻も捨てたもんじゃないね。

Follow me!