花巻温泉ベーカリーあんぱん

花巻温泉あんぱんついにゲット

大げさなタイトルですが、開店直後の4月19日の初来店の際は売り切れ(12時頃)。
再度の焼き上がり、陳列までは時間を要するということで購入を断念。

花巻市湯本温泉ベーカリー

2回目の来店は仕事で近くまで来た際でしたが(午後3時頃)、既に売り切れでした。

今回、かみさんが花巻温泉方面での用事の帰りに立ち寄ってところ…ありました。

あまりの感動に「購入できた」メールが来ました。

花巻温泉ベーカリー

ついに購入、花巻温泉あんぱん。レーズンパンも。

あんぱんがありました。

時刻は10時30分頃。
ちょうどよく2回めのパンが焼き上がったばかりだったということです。

1回目のあんぱんは売り切れたということで、1回あたりいくつぐらい作るのでしょうか。100個ぐらい?

25日まで美味しくいただけるということで、24日の朝食としていただくことにしましょう。

花巻温泉あんぱん

明日の朝食にいただきます。

花巻温泉あんぱん

粒あん。製造から3日間は美味しくいただけるという表示ですが、おそらく5日間位まで大丈夫でしょう。

温泉あんぱんは重い

温泉あんぱんを持ってみると…かなり重い、ずっしり感が半端じゃありません。
こんなに重みを感じるあんぱんは初めてです。

アンコがぎっしり詰まっているのでしょうね。

花巻温泉あんぱん

いかにもパンらしい焼き色の花巻温泉あんぱん

アンコがぎっしり

予想以上にあんこがたっぷり、ぎっしりです。
パンの表面同様、アンコもいい色です。

花巻温泉あんぱん

あんがぎっしり。旨味もたっぷり。

あんは粒あん。
一つ一つのつぶがハッキリとわかる粒あんぱんもありますが、花巻温泉あんぱんは程よく練られています。

甘さ控えめ。
以前NHKのドキュメンタリー番組で小豆職人を取り上げていました。
小豆菓子やあんぱんは小豆の扱い方で商品の善し悪しが決まるということです。

きっとていねいな仕事をされているのでしょう。
いい甘さ、いい旨さ、いい仕事をされているのが伝わってきます。

ぶどうパンも購入

我が家の朝食は原則パンです。
最近は好んでレーズンパンを食べ続けています。

レーズンパン

ぶどうパンは昔からエネルギー源でした。

昔はよくぶどうパンと言っていました。
今はパン製造メーカーの袋入ぶどうパンの他、パン屋さんの創作力豊かなぶどうパン、レーズンパンが販売されているようです。

レーズンパン

こだわりのレーズンパン…感じます。

レーズンパン

レーズンの質もいいですね。

レーズンパン

いくらでもいけそうです、レーズンパン。

バターを塗って、朝の笑顔。

ブレッド&バター、朝のパンはその日の活力ですね。
我が家ではパンに味噌汁という組み合わせです。

ヨーグルトに牛乳、そしてレーズンパン。
乳製品と炭水化物は元気を生み出します。

レーズンパン

焼き立てはうまい!

結論 花巻温泉あんぱんは最高!

あんこにうるさい同僚のOさんも唸るあんぱん、超美味しいと言っていました。
とにかく、アンコが素晴らしい。

1個150円(内税)、ボリューム感も素晴らしい、コスパも素晴らしい。

数百個のあんぱんが即売り切れるプレミアム感抜群の花巻温泉ベーカリーです。

 

 

Follow me!