花巻の名物餃子

夜来香(いえらいしゃん)、それは餃子のお店。

それは小ぶりの焼餃子。一口サイズです。

外観は「いかにも」…食指が動く店構えです。

夜来香

18時前後は入れ替わり立ち替わりで持ち帰りの方が来店します。

持ち帰りが人気

仕事帰りにお店で気軽にいただける、敷居が高くないのが魅力のひとつです。

それとともに、持ち帰りも大人気。希望の時刻ちょうどに焼き上がるよう調整してくれるのがうれしいですね。

夜来香

暖簾も提灯も変わらない…新しくなったかもしれませんが、味のある看板は変わりません。

今回は3月28日に来店して予約、カウンターに2人、テーブル席にも2人のお客さんで賑わっていました。

3月30日の17時30分に受け取り予約、当日2分ほど前に来店すると、ちょうど袋に入れてくれている最中でした。

私以外にも持ち帰る方がかなりいて、路上駐車する方もいらっしゃいますが、1分ほどなので許してください。(当日私は徒歩でしたが、車の時もあるので)

1人前600円。2人前なので1,200円です。私のすぐあとのお客さんは3人前なので1,800円。
「はい、〇〇さんは1,800円ね。ま○さんは1,200円ね。」気さくな応対のご主人です。

夜来香

カウンターには持ち帰りの餃子が並びます。

「写真いいですか?」、「きたない店だけど(笑)」。どうぞと受け取りました。

いえいえ、素晴らしく味のある店内、元号は変わりますが(明日4月1日新元号発表)、昭和~平成の花巻の名店です。

お店から自宅まで、徒歩で15分。リュックに入れた餃子のいい匂いを漂わせながら帰宅です。ちなみに3月30日だというのに風雪の悪天候。餃子を大事に守るように歩きました。

餃子と感動のご対面

久しぶりの夜来香餃子。胸が高鳴ります。決して大げさではありませんよ。

夜来香

焼き目が食欲をそそります。

特性タレをつけていただきます。

ビールが合います。まるでSUN○○RY「金○」の宣伝のようですが、ビールと合うことを伝えたいのです。

もちろんご飯ともよく合うというか、ご飯がほしくなります。

中身は…とにかく野菜はたくさん入っていますね(笑 キャベツがメイン?) 午前中から仕込みに忙しいご主人の姿を見かけます。

夜来香

タレを少しつけて…たっぷり派の方もいます。

2人で2人前、3人前もいけると思いますが、もうちょっと食べられるなあというところで抑えておくのがBESTでしょう。

あっという間に完食です。

餃子

箸が進み、完食間近です。

花巻にお越しの際は、寄っていただきたいおすすめのお店です。

一人前600円。原則日曜日・月曜日お休み(その他にもお休みがあります)。予約可能です。

花巻市双葉町 夜来香

 

Follow me!