わんこそば全日本大会

わんこそば全日本大会の開催も今回で61回目。
花巻市文化会館で毎年2月11日に開催されます。

ちなみに盛岡で毎年11月に開催されるのは「全日本わんこそば選手権」です。

花巻ではわんこそば全日本大会の前に「元祖」がつきます。
「元祖わんこそば全日本大会」ですね。

私は毎年休みをとり、大会の様子をブログなどで報告していますが、2019年は残念ながら、仕事のため足を運ぶことができませんでした。

それでも何とか15時過ぎに文化会館を訪れることができました。

わんこそば全日本大会

なんと61回目になりました。伝統のわんこそば全日本大会。

わんこそば全日本大会

わんこそばとは?花巻におけるそばの存在感とは?

大会は全て終了、表彰式が始まろうとしていました。

わんこそば全日本大会

大会6連覇、小田原市から参加の井本さんへのインタビュー

わんこそば全日本大会6連覇

優勝は神奈川県小田原市から参加の井本英明さん。
ちょうど優勝インタビューが始まっていました。
今回は242杯と、井本さんが持っている歴代最高の258杯の記録には及びませんでしたが、大会6連覇は殿堂入り的価値ある記録です。

第2位は鈴木隆将さん。テレビ東京の大食い王決定大会で優勝経験を持つ有名人、MAX鈴木というタレント名でフードファイターとして活躍しています。2018年11月の全日本わんこそば大会でも優勝しましたね。

年号が変わる来年は、ぜひ初めから激闘を拝見したいものです。

昨年、2018年2月11日、第60回わんこそば全日本大会の様子を載せておきます。

わんこそば全日本大会

WANKOSOBA

わんこそば全日本大会

父兄の応援がすごい、小学生の部

わんこそば全日本大会

選手宣誓、戦いの幕が開きます。

 

 

Follow me!