渡り温泉の三陸そばがかなりうまい!

我が家では読売新聞を購読、3ヶ月に1回の契約更新となっています。

契約のお礼?として、渡り温泉の昼食付き日帰り入浴券またはバスタオルをいただいています。

今回も渡り温泉の昼食付き日帰り入浴券をいただきました。

渡り温泉ホテルさつき

渡り温泉ホテルさつき正面

渡り温泉ホテルさつき

施設内は庭園をイメージしています。

大浴場かわせみの湯

大浴場 かわせみの湯

かわせみの湯に入る

ホテルさつきかわせみの湯

源泉かけ流し 豊かなお湯な量です。

渡り温泉

こもれびに癒やされ、景色もいいお風呂です。

渡り温泉は「ホテルさつき」と「別邸楓」の2つの宿泊施設があります。

通常は「ホテルさつき」で日帰り入浴が楽しめます。「ホテルさつき」が清掃などで利用できない時は「別邸楓」で日帰り入浴が可能となります。

石に自分の背中を軽くつけて、露天風呂からの山の景色、そしてこもれびを浴びて温泉に浸かるのはちょっと幸せです。

三陸そばをいただきます。

入浴後は、食事処「すいせん」でお昼です。

ラーメン、そば、うどんから選択できます。

三陸そば

食事処「すいせん」の三陸そば

前回は月見そばをいただきましたが、今回は2人共「三陸そば」を選びました。

岩のりとしらすが特長。そば、出汁、岩のりが三位一体、特に岩のりが最高にうまい! 旨味抜群の岩のりがたっぷり、これはたまりませんね。

ホテルさつき

おにぎりも付きます。

食事付きの入浴券のそばなんてとバカにしてはいけません。

調理のお母さんも失礼ながら風貌とはかけ離れた調理技術の持ち主?なのか。

まあ、それほど美味かったということです。

契約更新しましたので、再度入浴券をリクエストしました。
「三陸そば」の岩のりをまたまた堪能できますね。

Follow me!