花巻観光おすすめガイド


ホーム > 食事処とお土産 > 花巻スイーツ通りと信ちゃんと経木だんご

花巻スイーツ通りと信ちゃんと経木だんご

花巻には通称スイーツ通りと呼ばれているスイーツ店「ブルージュ」・「ブティシュシュタナカ」・「アンジュ」。
そして信ちゃんたい焼き店というたこ焼きとたい焼きの美味いお店があります。花巻老舗のだんご店も紹介します。

プティ・シュシュ・タナカ

プティ・シュシュ・タナカ

ロールケーキオリザとゴーシュ―のサブレおすすめです。

オリザは普通のロールケーキと違うモチモチとした食感のおいしいロールケーキ。お店で購入(冷凍)すると自然解凍で食するのがベストなようです。お土産にも喜ばれます。同じくタナカで製造販売されているのがゴーシュのサブレ。サブレというとパサパサしてお土産としてはありがたくないというイメージでしたが、このオリザがサブレのイメージを一新しました。歯ざわりとほのかに香るシナモンがいい感じ。花巻を代表するお土産になりました。最近は予約無しで来店すると完売のケースが多いです。もちろんケーキやマカロンなどタナカのお菓子は好評です。

住所 花巻市星が丘2-21-22 TEL0198-22-6650 花巻駅から車で約6分
営業時間 10時~18時30分 火曜定休
公式サイト プティ・シュシュ・タナカ

ブルージュ

ブルージュ

バウムクーヘンが代名詞のお店。実はパンも美味しいです。

花巻ブルージュと言えばバウムクーヘン。定番の「やわらかバウム」はしっとりフワフワ。周りが砂糖でコーティングされた、程よい甘さのイギリス海岸ハードバウムはワンランク上の美味しさです。その他ぞくぞくと新しいバウムクーヘンが登場しています。
その場でクリームを詰めてくれるシュークリーム、そして焼き菓子、実はちくわパンを代表するパンも美味しいのです。

住所 花巻市星が丘1-28-4 TEL0198-23-0480 駐車場有 花巻駅から車で約7分 花巻南ICから車で約5分
営業時間 9時~20時
公式サイト ブルージュ

パティスリーアンジュ

パティスリーアンジュ

洋のスイーツも和のスイーツも揃う花巻市民愛用のお店

アンジュは伝統の花巻最中や饅頭等の和菓子、ケーキや生キャラメル、プリン等の洋菓子と幅広く揃っているお菓子のお店。
色とりどりのスイーツは目も楽しませてくれます。
※花巻市銀河モール店 花巻市高木16-68-6 TEL0198-41-5020 10時~20時で年中無休

住所 花巻市星が丘1-1-18 TEL0198-21-1488 駐車場有 花巻駅から車で約4分
営業時間 9時~19時30分 火曜日が休みの場合が多いようです。
公式サイト パティスリーアンジュ

信ちゃんたい焼き

信ちゃんたい焼き

たこ焼きとたい焼きがうまい花巻市民に愛されるお店

懐かしい駄菓子屋風の店構えの店内に入るとやさしい声で迎えてくれます。ここは信ちゃんたい焼き(店名) 店名から分かるようにたい焼きの名店です。ハンバーグもなかなかいいですが、やはり定番のあんこが最高!またたこ焼きもたこ焼きそのものに味があり、バツグンのうまさです。小中学校が近く、安くて、駄菓子も豊富なので店内はにぎわっています。冬季は特に。県外ナンバーの車も停まっています。

住所 花巻市南万丁目1461-2 TEL0198-24-0573 駐車場有
営業時間 日中 不定休
参照サイト 食べログ/信ちゃんたい焼き

照井だんご店

照井だんご店

賢治さんゆかりのだんごやさん製造の売り切れ必須のおだんご

経木だんごは賢治ゆかりのだんごやさん製造の大人気のおだんご。
賢治さんはここの2階で活版印刷をしていました。住居の脇にしっかりと「春と修羅」の文字が刻印されています。
だんご自体は中に甘い蜜がたっぷり入っていて一口で食べないと蜜があふれて服が汚れてしまうので注意!3個1櫛100円(2017年現在)。お茶もちも美味いです(80円2017年現在)。

住所 花巻市大通2-7-6 TEL0198-23-3849
営業時間 8時~ 売り切れ次第終了 原則火曜日(臨時休有)
参照サイト 食べログ/照井だんご店

ページの先頭へ戻る